4月11日、23,184件のCOVID-19の新規症例が記録されました。


ニュース4月10日の午後4時から4月11日の午後4時まで、国のCOVID-19症例管理システムでは、23,184件の新規感染が記録され、そのうち3件は輸入、23,181件は国内で記録されました。

新しい感染に関する情報:
-4月10日の午後4時から4月11日の午後4時まで、全国COVID-19症例管理システムでは、23,184件の新規感染が記録され、そのうち3件は輸入、23,181件は国内で記録されました(5,126件から減少)。 前日と比較して)61の省と市で(コミュニティでは16,483件のケースがありました)。

-症例が確認された州と都市は次のとおりです:ハノイ(2,011)、ゲアン(1,470)、イェンバイ(1,271)、プート(1,187)、バックカン(1,053)、ラオカイ(969)、クアンニン( 911)、Tuyen Quang(873)、Thai Binh(812)、Vinh Phuc(765)、Dak Lak(707)、Bac Kan(690)、Ha Giang(664)、Thai Nguyen(629)、City。 ホーチミン市(584)、クアンビン(504)、ジャライ(484)、カオバン(478)、

Hai Duong(387)、Lam Dong(375)、Lang Son(373)、Quang Tri(358)、Son La(320)、Ha Tinh(306)、Hung Yen(301)、Ha Nam(290)、Binh Dinh (259)、ライチャウ(257)、クアンナム(241)、バクニン(237)、ナムディン(230)、ニンビン(224)、タンホア(219)、ビンフォック(214)、カマウ(195 )、Hoa Binh(193)、Vinh Long(189)、Phu Yen(181)、Tay Ninh(179)、Da Nang(171)、

Dien Bien(164)、Dak Nong(141)、Ben Tre(136)、Quang Ngai(117)、Binh Duong(117)、Thua Thien Hue(106)、Ba Ria-Vung Tau(101)、Hai Phong(93 ))、Kien Giang(72)、Binh Thuan(51)、Tra Vinh(49)、Long An(48)、Khanh Hoa(42)、An Giang(40)、Bac Lieu(37)、Ninh Thuan(24) 、Kon Tum(23)、Can Tho(23)、Dong Nai(17)、Dong Thap(14)、Hau Giang(5)。
-2022年4月11日、タンホア保健省は、すべての情報を確認して完了した後、国のCOVID-19症例管理システムに28,740件の追加症例を登録しました。
-感染数が前日と比較して最も減少した地域:バクジャン(-480)、バクニン(-353)、ランソン(-348)。
-前日と比較して最も多くの感染を記録した地域:ハジャン(+204)、ダクラク(+159)、ジャライ(+85)。
-過去7日間に記録された国内の新規感染の平均数:39,280例/日。
ベトナムでのCOVID-19の流行の状況:
-エピデミックの開始以来、ベトナムは10,250,160の感染を記録し、227の国と地域のうち12位にランクされています。一方、ベトナムは100万人の住民あたりの感染率で、110/227の国と地域(平均で100万人の住民あたり103,661件)にランク付けされています。 。
-4回目の流行(2021年4月27日から今日まで):
+国内で登録されている感染症の数は10,242,413例であり、そのうち8,552,106人の患者が治癒したと宣言されています。
+この流行中に累積感染数が多い地域:ハノイ(1,524,273)、ホーチミン市。 ホーチミン市(602,470)、ゲアン(416,641)、ビンズオン(381,716)、バクザン(375,584)。
回復した患者数:
-患者は日中に治癒したと発表されました:22,400例
-治癒した症例の総数:8,554,923症例
死亡した患者の数:
-4月10日の午後5時30分から4月11日の午後5時30分まで、17人の死亡が記録されました:アンザン(2日間で4例)、キエンザン(3)、ラムドン(2)、ベンチェ(1 )、Binh Thuan(1)、Dong Nai(1)、Dong Thap(1)、Ha Giang(1)、Nghe An(1)、Soc Trang(1)、Yen Bai(1)。
-過去07日間に記録された平均死亡数:27例。
-これまでのベトナムでのCOVID-19による死亡者の総数は42,830人であり、感染の総数の0.4パーセントを占めています。
-死者の総数は24/227の領域に分類され、100万人あたりの死亡数は世界の130/227の国と領域に分類されました。 アジアと比較すると、死者の総数は6/49(ASEANで3位)、100万人あたりの死者は25/49のアジアの国と地域(ASEANで4位)にランクされています。
* 4月10日、38,370回のCOVID-19ワクチンが投与されました。 したがって、投与されるワクチン投与の総数は、以下を含む208,563,683回です。
+18歳以上の人の注射回数は191,335,667回です。1回目は71,382,794回です。 2回目の投与量は68,489,633回です。 3回目の投与量は1,505,536回です。 追加の投与量は15,009,715回です。 ブースター用量は34,947,989用量です。
+ 12〜17歳の子供の投与回数は17,228,016回です。1回目は8,823,032回です。 2回目の投与量は8,404,984回です。

Sakamoto Suzu

「ビールの第一人者になりたい。テレビ中毒者。完全なインターネット忍者。受賞歴のある主催者。誇り高い起業家。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。